セフレ募集で出会う

Home

セフレ募集の掲示板で出会った彼がいます。
半年くらいになるでしょうか、月に何度か彼から連絡があってセックスしています。
私は今の関係がとても自分の生活のリズムに合っているので特に彼との関係を終わりにしたいとかは思っていません。
ですが、彼がもう私に飽きてしまっているような感じが時々するのです。
また友だちには、セフレなんて都合のいい女を長くやっていると本気になった相手にたいしても、セフレ感覚で付き合うことになっちゃうよと言われてしまいました。
確かにセフレって適当なところはありますよね。
ましてや出会い系サイトのセフレ掲示板で出会った相手ですから、実際は相手の名前が本名なのかも疑問に思うところではあります。
最初にセフレ募集の掲示板を見たときは、利用している人数の多さに驚きましたし、女性でもこれだけいるんだと思いました。
セックス目的ということが明確になっている募集なのに、どうしてこんなに毎日同じ人がメッセージを変えて募集を続けているのかも不思議でしたし、セフレがここでできたとしても、一人では皆おさまらないのではないかと思ったのです。
彼にも私以外にセフレが何人かいるような感じは見ていてわかりますし、だからといって私が何かを言う資格はありません。
そうしたところがセフレって弱い部分ですよね。
彼のことが本気で好きなわけではないのですが、やはりほかにもセフレがいるということは、とてもイヤです。
こうして自分と同じように彼に抱かれている女性が他にも何人もいるなんて・・・
考えただけでもイライラしてきます。
自分がセフレ掲示板を利用していたときにも、彼のように数人と関係をもちたいと考えていたことはあります。
日替わりでエッチができれば飽きないだろうと考えていました。
同じことを相手にやられてしまうと、こうした気持ちになるのですね。
セフレとして関係を長くもっていると、正直少しは自分に対して思いやりという気持ちをもってほしと思うときがあります。
でも多分彼にはまったくそうした気持ちはないでしょうし、でも今彼と終わりにしてしまったら、セックスする相手がいなくなってしまいます。
人肌恋しくなったらどうしたらいいのでしょうか。
唯一私の楽しみである彼とのセックスなのですから、今は寂しさを感じていても終わりにはできません。
出会い系で次の相手をみつけるまでは・・・
なんてこんなことを考えているのですから、彼からの思いやりなんて実際のところそれほど求めているわけではないのかもしれません。
登録した先のセフレ募集の掲示板に久しぶりに書き込みでもしてみようかな。
また新たな出会いがあるかもしれませんものね。